犬猫みなしご救援隊 への募金報告です

みなさんこんばんは笑顔
イクミママですにくきう

昨年7月から店頭に募金箱を
設置させて頂いていたのですが

 

4月1日に無事寄付をさせて頂きました笑顔

寄付をしてくださいました皆様
ありがとうございます

実は、当店の店頭でどうぶつドーナツをお買い上げ
頂きましたら、1個につき1円は募金に
まわさせて頂いていたんです。

どうぶつドーナツをお買いあげのお客様も
知らず知らずのうちに
ご協力いただいていたんです。

合計金額は ¥ 98433 になります。

寄付をさせて頂きました団体は
「NPO法人 犬猫みなしご救援隊」
といいます。

こちらのみなさんの活動の様子を
ブログで拝見させて頂いて
いつもいつも胸が熱くなります。

http://blog.livedoor.jp/inunekoblog/

被災地でのどうぶつ達のようすで
私の知らなことがいっぱいあって

よく、パソコンの前でポロポロで泣けて
しまうんです。

犬猫みなしご救援隊の代表中谷さんの
活動ぶりに本当に本当に胸が熱くなるばかりです。

みなさんは
経済価値のない’’牛たちを‘‘命’’として
大切に育てている畜主の
方々がいらっしゃることをご存知ですか?
私は知りませんでした。

HPより抜粋

NPO法人・犬猫みなしご救援隊では、犬猫を心から慈しみ、
犬猫と共に生き、犬猫を救っていきたいという願いを持ち、
人間の身勝手によって捨てられたり、虐待を受けたり、
傷病を負っている等、一般家庭では飼養が困難な、
引き取り手のない犬猫たちを積極的に保護し、
当施設『終生飼育ホーム』にて‘小さな命が尽きる時まで’
責任を持って育てる【終生飼養】を行っております。            
また、それと平行して、動物管理センターや
動物愛護センター等の行政機関に持ち込まれ‘
殺処分対象’となってしまった犬猫を1匹でも多く救うため、
当施設『TFOMハウス』にて、許容できる限り引き取って
保護し、健康状態を整えた上で、広く一般に公開し‘
新しい飼い主を探す’【譲渡活動】も行っております。

また、震災のあった年の3月20日から
福島第一原発被災動物の保護活動を本格的に始め、
あらたに栃木県那須塩原市に動物保護施設を設け、
常時、200匹~300匹の動物を保護・育成しております。

震災から約2年経った今でも、人が住めなくなった街には、
数千から数万という小さな命が助けを待っています。
しかし残念ながら、人の気持ちや関心は震災時の
衝撃から徐々に薄れ、それにつれてその小さな命を
守るための資金も、それを支える人たちの人数も、
大きく減ってしまっております。

ぜひ、この活動に御賛同いただける方は、できる限りの
ご支援、ご協力をお願いいたします。

上記内容を読み、そして日々のブログでの活動の様子を
拝見させて頂いて、ぜひ協力をさせて頂きたいと
思ったのです。

皆様が当店のどうぶつドーナツをご購入いただきました際にも
1個につき1円は寄付をさせて頂くようにさせて
いただいております。

1匹でも多くの子たちが少しでも幸せになって
もらえればと切に願っています。

イクミママ 中尾育美

イクミママ 中尾育美

私達の作ったドーナツで多くの人に『笑顔』になってもらいたい。 その想いから2011年に「イクミママのどうぶつドーナツ!」をオープンさせました。 健康で美味しいドーナツを作るために『こだわり抜いた厳選素材』を生産者の方から直接仕入れて、お店で一つ一つ手作りしています。ぜひ、可愛いだけじゃなく「美味しい」ドーナツを安心してお召し上がりください。

関連記事

特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

イクミママ 中尾育美

イクミママ 中尾育美

私達の作ったドーナツで多くの人に『笑顔』になってもらいたい。 その想いから2011年に「イクミママのどうぶつドーナツ!」をオープンさせました。 健康で美味しいドーナツを作るために『こだわり抜いた厳選素材』を生産者の方から直接仕入れて、お店で一つ一つ手作りしています。ぜひ、可愛いだけじゃなく「美味しい」ドーナツを安心してお召し上がりください。

最近の記事

  1. 5月定期便ご紹介 「着ぐるみミケちゃん みつばち」他

  2. SweetsModeフレンテ仙川1階で出張販売を行っております。

  3. 無添加ねこどらやきの販売制限についてのお知らせ

  4. 5/9(日)までJR町田駅改札外で販売をしております👨‍🍳

  5. 元気に頑張ってます!!セット(ドーナツ10個/どら焼き2個)

TOP